輸入木質建材・木材・輸入塗料販売、エクステリア関連商品の販売は redwood.jp 植村産業テラシス事業部




  1. ホーム
  2. 樹種・産地紹介
  3. Redwoodとは

樹種・産地紹介

レッドウッド

Redwoodとは

Redwoodについて

■学名
Sequoia sempervirens(セコイア・センペルビレンズ)
■分布・産地
米国の太平洋岸のオレゴン州からカリフォルニア州中部にかけて分布する。
■木材
心材と辺材の色の差は明らかである。心材は桃色から濃赤褐色で、大気にさらされると黒ずんでくる。辺材は淡色。造林木からの木材の年輪は幅が広く、早材と晩材の差が明らかである。天然の老齢木からの木材の年輪は、非常に狭くなっている。木理は通直で肌目はやや粗い。心材の耐久性は非常に高く、また白蟻に抵抗性がある。加工はしやすい。乾燥は難しくない。
■用途
高い耐久性が必要とされる個所。


Redwoodの種類

レッドウッドの種類は現在3種類が確認されています。

* コースト・レッドウッド(セコイア・センベルビレンズ)・・・北カリフォルニア沿岸に自生
* シエラ・レッドウッド(セコイア・デンドロンジャイガンテリア)・・・カリフォルニア・シエラネバダ地方に自生
* ダウン・レッドウッド(メタセコイア・グリトストロボイドス)・・・中国に自生

その中で、コーストレッドウッドがレッドウッドの木材として使われており、木材としてのレッドウッドの性質はこのコースト・レッドウッドのものを指しています。

Redwoodの成長速度

コースト・レッドウッド(セコイア・センベルビレンズ)はアメリカの商業用として使われる針葉樹の中では最も成長が早い木です。その成長は、30年に90〜130フィート(約28〜40m)にも達します。1エーカー(約4047u)当たりの1年間の成長量は以下のとおりです。

* カリフォルニア・レッドウッド・・・2,400フィート
* ロブロリーパイン・・・2,000フィート
* ダグラスファー・・・1,500フィート

木材資源としてのカリフォルニア・レッドウッドは、成長の早さや計画的な伐採によって米国内の市場世論で最も健全であり、安定的な国産材であるとの認識がされています。


世界最強・最高級の外部用部材

アメリカ人は強くて丈夫なもの(ヘビーデューディー)を好みます。車、衣類、靴、道具、そして国家。建築用材料にも同じ事が求められています。
以前、Wood Deck & Fenceの洋書を開いたときに様々なデッキ用部材(樹種)紹介のページにおいて、やはりレッドウッドは最上級の位置付けにありました。また、何より目を惹いたのは比喩的なレッドウッドの紹介でした。「レッドウッドは外構用部材のキャデラックである。」これは多くの意味として取れますが、弊社なりに解釈すれば「最高級なるものは頑丈(高耐久)でもある。」何ともアメリカ人らしい発想表現ではないでしょうか。

昭和の末、弊社がレッドウッドを日本市場に紹介するにあたり、京都大学木材研究所(現京都大学生存圏研究所)、財団法人建材試験センターに持ち込み性能試験をしたところ、外部に木材を使用する場合においての不安要素となる収縮強度、反り強度、腐朽強度、耐蟻強度、曲げ強度等の多くの試験で総合点数が他の樹種に大差をつけトップだったのもうなずけます。

「木はすぐ腐る。」「消耗品的材料である。」その木材に対する一般的なイメージは適切ではありません。それぞれの木の特徴、性質を知り、それぞれに見合った使い方をすれば末永くお使いいただける最も優れた材料なのです。

数百年経ち、強度、音色を増すヴァイオリン・・・
木材には苛酷な環境である日本において10世紀を越えて今尚現役の法隆寺・・・
500万年以上の太古より永い歴史における過酷な環境変化により自然淘汰され、現代に生き残る最も偉大な、そして神秘的であり巨大な生物「Redwood」。我々は、その魅力に取り憑かれ幾度となく皆様にお伝えしています。

「レッドウッドは外部用途における最高級部材である。」と・・・